ダイエット中のラーメンはここで食べろ!おすすめ3店を紹介!

どうしても食べたい時はカロリーの低いラーメンを!

日本人の国民食と言っても過言ではありませんラーメンですが、ダイエットをしている時くらいは我慢しろ!と思うのは当然です。

しかしながらそれでも食べたくなるのがラーメンの持つ中毒性でしょうか(笑)

それではそのような心境になった時には、やはり我慢は禁物。逆にストレスになってやけ食いを始めてしまっては元も子もありません。

ダイエットの時でも食べてもいいラーメン店をピックアップしました!

できるだけカロリーを抑え目なラーメン店を3店ご紹介いたしましょう。

やはりかむくらのラーメンは満腹度が高い!

おすすめのラーメン店といえば、やはりここになるのではないでしょうか。

現在は全国展開をしていますので、どこにでもあるイメージの「どうとんぼり神座」ですね!

ここのラーメンは白菜などが多く入っており、単品のラーメンだけでも十二分に満腹感が味わえます。

摂取カロリーはおいしいラーメンで558キロカロリーということなのでカロリーは低めです。

ただこれだけで物足りないと思われる方はもう少しお腹の持ちがいいメニューを食べた方がよさそうですね。

例えばチャーシューをトッピングしたものであれば、少しお腹の持ちがよくなります。

結局はこのかむくらのラーメンだけで我慢できればダイエットには合っていると思います。

天下一品のあっさりラーメンはカロリーが低い!

次におすすめするのは天下一品のあっさりラーメンですね。

「天下一品に行ってあっさりラーメンは邪道だ!」という声も聞こえてきそうですが、実はあっさりラーメンも以外とおいしかったりします。

ただあっさりラーメンだけでは物足りない方も絶対に多いですよね。

それと糖質が高い中華麺を使っているので、その意味においてはあまりおすすめできないかもしれません。

注意書きつきで、あっさりラーメンだけ食べるのであればOKということにしておきましょう。

一蘭のラーメンはカロリーは大丈夫

一蘭のラーメンは本格的な博多ラーメンとして知られていますよね~

こってり度ありとなしによってカロリーは若干違っていますね。

こってり度ありの場合は540キロカロリー、そしてなしの場合は445キロカロリーとなっています。

ただ一蘭のラーメンは食べた時に少し「少ない」と感じるんですよね~

これで満腹感が得られる人であれば一蘭のラーメンはありだといえますね!

しかし、替え玉をすればもうアウトですからそこはしっかりとコントロールする必要があると思います。

まとめ

ダイエットといっても、いろいろとありますが糖質の部分で考えるとラーメンはすべてNGになってしまいます(笑)

しかし、40代男はきっちりと食べてしかも運動をして痩せることが重要ですのでカロリー分を消費できればOKです。

ただラーメンはカロリーがそんなに低くはありませんので、その分運動をしなければいけませんよね。

つまり、ここで紹介したラーメン店では食べてもいいけど単品でしかもあっさりとしたものだけというルールにしてみてはいかがでしょうか?

つらいダイエットの時でも少しの楽しみになると思いますので、そこまで我慢はしなくてもいいと思います。

ただ分量は絶対守ってくださいね!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする